どうも。肌男です。

今回は「鼻ニキビができる原因とは?
毛穴と黒ズミもニキビも全部治す方法」
についてご紹介をしていきます。

最近鼻にニキビが集中してできるので
鼻が赤くでこぼこしてしまう・・・
毛穴も目立つので、いちご鼻になってます。

このいちご鼻がとにかく嫌だ!
鼻のニキビを抑えたい!
と、切実に願う肌男です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

1. 鼻にニキビが集中してできる理由

なぜ鼻にニキビが集中してしまうのか。

ずばり、分泌される皮脂の量が
顔の中でも一番多い場所だからです。

自分の鼻を触ってみてください。
頬などに比べて皮脂のつるつるした感じが
あることがわかると思います。

また顔のほかの部分に比べて
毛穴が目立ちます。
それは、鼻の毛穴が他と比べて深いからです。

なのでその分皮脂や汚れが溜まりやすく、
細菌が淀みニキビになりやすいんです。

過剰の皮脂が分泌される原因に
ホルモンバランスの崩れが挙げられます。

偏った食生活や運動不足など、
普段の生活習慣が密接に関わっています。

更にストレスなど、精神的な要因も
ホルモンバランスに影響を与えますので、
十分な睡眠を取るなど、
体に負担をかけないように
気を配ることも必要になります。

また鼻や頬は無意識に
手で触れることが多い場所です。

雑菌などで汚れた手で触れると、
毛穴に潜んでいるアクネ菌を
増殖させる原因となりますので注意が必要です。

2. いちご鼻の赤みを白くする方法

まずは正しい洗顔を行うことです。

洗顔の際には洗顔料を使用しますが、
なるべく刺激の少ない種類の洗顔料を
使用するのが良いと思います。

ただし洗顔料の刺激の感じ方には
個人差がありますので
まずは自分に合った洗顔料を
探すことも必要かもしれません。

洗顔料は必ず泡立てて使用します。

泡立てネットを使うときめ細やかな泡を
簡単に作ることができますのでおすすめです。

その際の洗顔料の量は
使用目安をきちんと守ってください。
少なすぎると十分な洗浄力を得ることができません。
また多すぎても肌に余計な負担を与えます。

泡で肌を優しく包み込むように、
決してこすらないように丁寧に洗顔、
洗い流しはぬるま湯で、泡を残さずしっかりと洗い流します。

次に大事なのが保湿です。

化粧水は保湿性の高いものを選びます。
鼻の頭、周辺にコットンで丁寧に、
肌へ浸透するようにやさしくパッティングをして、
最後に乳液をなじませ、
浸透した化粧水が蒸発するのを防ぎます。

いちご鼻の解消には
このシンプルな洗顔方法が一番の方法です。

一度の洗顔でいちご鼻を解消することはできませんが、
毎日の洗顔とお手入れを気持ちを込めて
丁寧に行えばすぐに効果を実感できると思います。

3.まとめ・最後に伝えたいこと

20代、30代のニキビは、
10代の頃のニキビに比べると
何かとやっかいです。

治るのにも時間がかかるし、
処置を誤るとシミになって
跡が残ったりしてしまうこともあります。

ニキビができたら直ちに対策を講じることはもちろん大切ですが、
それ以上に予防することが大事だと思います。

正しい食生活、十分な睡眠と適度な運動、ストレスを溜めないなど、
いい生活習慣を続けることはお肌の状態に直結します。

またお肌だけでなく健康に生活することは
人生を豊かに過ごすための基本でもあります。

いまいちど自身の生活を見つめなす機会を
持っていただくこともいいのではないでしょうか。