どうも。肌男です。

今回は「ほっぺたニキビができる原因とは?
きれいなタマゴ肌に治す方法」
についてご紹介をします。

おでこや鼻はTゾーンと呼ばれる部位で
特に皮脂が出てきやすい場所なので
ニキビができやすいと言われてます。

ほっぺたはその逆で
皮脂がでにくい場所なので
ニキビもできにくい場所なんです。

それでもほっぺたにニキビができるということは
原因はもうあれしかないでしょう・・・

[ad#ad1]

1. ほっぺたにニキビができる原因と理由

ほっぺたにニキビができる原因というのは
他の部分に比べて特定しにくいと言えます。

  • 栄養バランスに偏りがある
  • 睡眠不足
  • 自律神経の乱れやストレス
  • 洗顔料の洗い残し

などほっぺたのニキビの原因は
多岐に渡っているのです。

そもそもほっぺたは皮脂の分泌が少ないので
Tゾーンと比較してニキビは出来にくい場所なのですが、
意外とほっぺはニキビが出来やすいように思います。

その理由としては肌が乾燥すると
毛穴が詰まりやすくなり皮脂分泌が少ない場所でも
ニキビは出来てしまうのです。

女性ホルモンの分泌が不足すると乾燥しやすくなり、
その女性ホルモンの低下の原因がストレスなのです。

だからほっぺたにニキビが出来てしまった時には
生活習慣や自分自身を
見つめなおすいい機会なのだと言えます。

2. ほっぺたニキビを目立たなくするための方法と治し方

ほっぺたニキビを目立たなくする方法としては
ポイントメイクに力を入れることをお勧めします。

ついニキビがある場所をコンシーラーで隠したり、
普段よりファンデーションを
厚めに塗ってしまうという人が多いと思いますが、

化粧で毛穴が詰ってしまい
ニキビが悪化してしまいます。

なのでファンデーションは普段より軽めにして、
アイメイクやリップといったポイントメイクを
普段よりも濃い目にして
そちらに目が向くように誘導してやるといいでしょう。

あとほっぺたのニキビの治し方は
ニキビの原因が女性ホルモンの乱れと
ストレスが原因であると考えられるので
生活習慣を改めて栄養バランスの取れた食事と
きちんと睡眠を取ることと、
ストレス解消の為に半身浴といったリラックス効果がある習慣を
生活の中に組み込んでいきましょう。

あと洗顔と保湿をきちんとすることも心がけてください。
特にすすぎの際には洗い残しが
ないようにしっかり洗い流しましょう。

3.まとめ・最後に伝えたいこと

ほっぺたにニキビが出来てしまった場合は
その原因はストレスや
女性ホルモンの乱れにあるという事が出来ます。

なので食生活や生活習慣を
根本的から見直す必要があると言えますし、
さらには自分なりのストレス解消方法を
見つけておくようにしましょう。

ニキビが出来てしまったら
化粧で隠したくなる気持ちも分かりますが、
ファンデーションで隠すのは逆効果なので
ポイントメイクを上手に使って
視線をニキビから外すようにしてみて下さい。